スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【くまプロジェクト】宿舎、仮本堂の駐車場を整備しました

2012年10月27日


朝8時台から山元町内の見学を開始しました。

時間を区切らず、学生が納得するまでその場にいました。

11時過ぎに、津波直後の写真が残る普門寺に着きました。

普門寺では、住職から学生がお話をしていただき、津波で倒されたお墓から流れたお骨が混ざった砂で住職が築いた塚を見学しました。


被災された方で、普門寺から遠くないところでプレハブのお弁当屋を再開された きく邑 で、お弁当を買い、昼食を摂り、作業を開始しました。


2人と3人に分かれ、駐車場にコンクリートタイルを敷いていくことと、仮本堂入口に屋根を付けることをしました。


開始前








終了間際







仮本堂入口の屋根は、波板を打ち付ける土台を固定しなければならなかったので、あまり広い範囲は設置できませんでした。

駐車場は、地面が粘土質の土だったため、水平にすることはできませんでしたが、雨が降ってもドロドロにはならない程度にはなりました。


学生は、18時から普門寺で毎週開かれている住民の会合、土曜日の会、に出席させていただきました。

その内容は、学生から報告いたします。

中山恵一(くま)
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。