FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[くまP]体制を整えて、学生主体の団体として再出発です。

くまプロジェクトは、学生主体で運営していく教育団体として、2011年3月に設立されました。


この時期に設立したのは東日本大震災が起き、支援のために活動を開始したためです。


これまでは、「学生主体」と言いながらも、中山恵一(くま)が企画して実行し、学生がそれに帯同する、という形でした。


活動する回数が増えるに連れ、物的、人的、経済的なリソースを把握するのが困難になってきました。

加えて、活動に「慣れ」が出てきたり、甘えが出てきたり、一言で表すと、ダラダラ感で私がやってしまっているのではないか、という危機感を持ち始めました。


それを打破するために、企画にしても、被災した地域の一助になり、かつ、「ボランティア」と呼ばれる活動に初めて参加しようか、という学生がまた来たい、と思えるような企画を立案することが重要です。

特に、企画を担当する学生が、参加するであろう同じ学生の目線で立案することで、被災した地域の方も学生も、どちらも良い思いを持つことができるような企画を立ててくれることでしょう。


このようなことから、企画、広報、庶務、経理、メディアなどの部局に分けて、それぞれ担当を担ってもらうことになりました。



体制を整えるに当たり、活動を継続できるように会計を見直しました。

これまでは、一人でも多くのひとに、被災した地域を訪れて欲しいという思いで、参加費は必要最低限の金額を大きく下回った金額を設定していました。

しかし、現状では継続的な活動を維持することができなくなりました。


そこで、くまプロジェクトとしても財政状況を改善するために最善を尽くしてまいりますが、今後の参加費を大幅に見直させていただくことをご了承ください。


今後も、くまプロジェクト趣旨にご賛同頂き、作業面、財政面、ご意見などでご協力をいただけますよう、お願いいたします。

http://nakayamak.dyndns.org/kumaproject/


中山恵一(くま)
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。