FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AEE 年次大会  

一ヶ月以上のご無沙汰となってしまいました。

 さて、本日よりAEE(Association for Experiential Education)の年次大会に出席するため、
アメリカのアリゾナ州ツーソンにおります。

 ここツーソンは、残暑の東京、といった気候です。いま、夜の11時半ですが、気温は20度ほどあります。
アメリカの南部にあるアリゾナ州の中で、さらに南部にあるので、メキシコの文化の影響を大きく受けている
雰囲気があります。

 チリからの移民であるタクシーの運転手によると、人口は52万人。年間降雨量が300ミリだそうです。
飛行機から見た風景は、一面に広がる茶色の世界でした。

-----

 さて、AEEとは「経験から学ぶ教育」に関連した分野・領域に関するアメリカの学会です。
非常に多くの野外教育に関連する人が会員になっています。

 年次大会は、一般的な多く学会であるような、数分間の発表をして、質疑応答、というスタイルではなく、90分ほどの枠を使ってのワークショップ形式です。いわゆるレクチャーではなく、参加者も実際に経験しながら進んでいきます。

 Pre-conferenceと呼ばれる、年次大会開催前に実施されるワークショップがあるので、その一つに申し込みました。丸一日を使ってのワークショップで、リーダーシップスタイルに関するものです。

 事前に、発表者から申込者に対してオンラインテストを受けるように指示があり、受けました。
このテストは、受ける人の性格やリーダーシップスタイルを分析するためのようです。 例えば...

   生活・人生において、物事を決めることに人からの影響を... 
       1)決して受けない
       2)ほとんど受けない
       3)少しは受ける
       4)しばしば受ける
       5)常に受ける
   どちらの方が魅力的な言葉ですか。
       1) 具体的
       2) 抽象的

 これらを分析した結果が、Pre-conferenceの際に渡されることになっています。
これを基に、自分自身のスタイルや傾向を理解し、それらをさらに良いものにしていくための
「気づき」をワークショップで行うようです。 

 滞在中は、「学会報告」を「うーたんの独り言」で致します。
スポンサーサイト

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

最新記事
カレンダー
09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。